FC2ブログ

もう少し早く・・・

おそらく遺棄されたと思われる疥癬にかかっていたセキセイインコちゃん。
保護された翌日、駅長に病院へ連れていってもらいました。

そのうも便も異常なしでした。
ただ疥癬が進行してしまっているだけです。


ご飯を食べる元気がなく、隊長が強制給餌していました。




隊長が毎日薬を塗って、ご飯をあげていましたが疥癬がひどくなりすぎていて、下クチバシが脱落してしまいました。

栄養剤やご飯を強制給餌しても、体力が落ちすぎてしまっていると体が受付けない、消化する体力もなくなってしまうのです。
体重は19gにまで落ちてしまいました。


そして今日・・・


隊長の手の中で虹の橋を渡りに行きました。





【閲覧注意】







頑張ったね




疥癬は早くに気が付いて病院に連れていって治療をすれば治る病気です。
なぜこんなになるまで・・・。
もっと早くレスキューに来ていれば・・・
残念です。

もし、元飼い主さんが他のインコちゃんも飼っていた場合、疥癬に感染している可能性はとても高いと思います。
そして、またこのインコちゃんのようにどうしようもないところまで進行して遺棄する可能性もあると思います。

生き物を飼う、命を預かる以上は最後まで責任を持ってほしい。
病気だからと棄てたり、増えて飼えないからと棄てたり・・・そういう人に生き物を飼って欲しくありません。

最期は、暖かい部屋でご飯を食べさせてもらえて、隊長の暖かい手の中で静かに虹の橋に行かせてもらえてよかったと思いたいです。

里親募集の鳥たちはこちら
里親募集

現在飼い主さんを待っている迷子インコ保護データベースはこちらです。
迷い鳥データベース

レスキュー隊員募集中
レスキュー

保護募金をしてくださる方募集中
募金募集
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント