FC2ブログ

レスキュー隊長より

レスキュー隊長からのお言葉・・・

暖かいメッセージ、寄付、新しく会員になっていただいた方に心から感謝です。

私たちはいま分室を入れて4ヶ所の場所を借りてレスキュー活動をしています。
地代だけでも毎月40万ほどかかりますが、皆さんからの会費や寄付から地代や光熱費は出していません。

常勤スタッフもいませんので出勤前や、有給や休みの日を使ったり、ボランティアスタッフと会員の協力のもと、それぞれが役割分担をして、日々の活動を行なっています。
時間もかかり、お金も毎日いっぱいいっぱいですが、24時間の受入をやめるつもりはありません。

8年ぶりに再開した隊長Twitterを期に新しい仲間が増えました。

運営的な部分でまだうまくできていないこともたくさんあります。

役員は全て会員より選出しています。
もし、活動に興味をお持ちいただいたら、遠方問わず是非参加していただきたいと思います。

現在必要としていることは、
・協力していたただける会員さん
・寄付などの支援を していただける方
・施設の鳥の世話に来ていただける方
・鳥の一時預かりや里親に なってくれる方
です。

一時預かりや里親さんはできるだけ会員になっていただけると助かります。
なぜなら、里親になってトライアル期間が終了してしまうと連絡をいただけない方もいるからです。
こちらに来てから大事に世話した鳥たちです。
野鳥たちとは違い、まだ 元気でいてくれているのか、たまに 思い出します。
野鳥たちについては野鳥の親たちと同じ気持ちで、心を鬼にして新しい世界へ送り出すことが使命だと 思っています。

もう飛べないハトやニワトリたちもたくさんいます。

一時預かりさんについてはご自宅で接しながら、そのこの性格にあった新しい里親さんを探すのを手伝って いだだけたらと考えています。

同じセキセイでも一羽飼いが適してるこもいれば仲間がいた方がよいこもいます。
世話をしている期間によく観察していただければと思います。

手乗りでないから・・・と手放されるこは多いですが、毎日話しかけて 接していれば、必ず信頼関係は築けます。
時間がかかるこもいますが、焦らないで 話しかることできっと伝わるでしょう。

Twitterからの相談や問い合わせは受けていませんが、ホームページの問い合わせから送信していただけたら必ず返信いたします。

緊急事案は24時間の携帯より、お受けしています。



里親募集の鳥たちはこちら
里親募集

現在飼い主さんを待っている迷子インコ保護データベースはこちらです。
迷い鳥データベース

レスキュー隊員募集中
レスキュー

保護募金をしてくださる方募集中
募金募集
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント