FC2ブログ

鳥と匂い

連日、愛鳥週間のイベントについて記載をしておりますが、改めて・・・

香の強い香水や整髪料をお使いの方
の入室はお断りする場合がございますのでご了承ください。


人間にはほのかな香りでも体の小さな鳥にはきつく有害な場合があります。

昨年ですが
「アロマディフューザーの使用で愛鳥を亡くした」という方がいらっしゃいました。
ニュース記事にもなり、獣医さんの話も出ておりましたので転記させていただきますと、その獣医さんは
「鳥を飼っているお客様から相談を受けた場合は、アロマディフューザーなどの使用は避けるように勧めています」
とのことでした。

「鳥によって個体差があり、一概には言えないのですが」と前置きした上で、「アロマを焚くことで中毒死や呼吸不全などを起こす恐れはあります」と指摘されています。

(1)アロマオイルの成分そのものにより中毒を起こす恐れ
(2)ディフューザー自体が汚い場合、カビなどを部屋中に撒いてしまうケースがあり、肺炎などを起こす恐れ
(3)臭いが体質と合わない場合、呼吸器不全を起こす恐れ

などをあげられておられますが、鳥達の異変は飼い主が気を付けるしかないのです。

獣医さんも「個体差がある」とおっしゃっておりますが、レスキュー会では鳥達の体のことを1番に考え、人工的な香りの強い方の入室はご遠慮いただくつもりでございます。

愛鳥週間のイベントにご来場の際には、上記のことをご理解のうえお越しくださいますようお願いいたします。

現在飼い主さんを待っている迷子インコ保護データベースはこちらです。
迷い鳥データベース

レスキュー隊員募集中
レスキュー

保護募金をしてくださる方募集中
募金募集

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント