FC2ブログ

ちっちゃくても生きてるんです

里親を希望される方で
たまに・・・写真を見ただけで

「引き取りに行けないので、〇〇番(ケージ№)の子を送ってください」

という方がいらっしゃいます。


え・・・? 送って・・・? 箱に入れて・・・?
ちっちゃくても生きてる


ねぇねぇ、ひどくない?
ボクたちに会いに来てもくれないの?
ちっちゃくても生きてる

ダメです! ボクたちは拒否します!
ちっちゃくても生きてる

ワンちゃんや猫ちゃんと比べれば、文鳥さんやセキセイインコさんは片手に収まってしまうほど小さいです。
だから、勘違いされる方がいるのかもしれませんが

小さくても命がある、生き物なんです!
「箱に入れて送ってください」というのは、申し訳ありませんがお受けできません!

感情のある生き物なんです。
表情がないように思うかもしれませんが、鳥にだってちゃんと喜怒哀楽があり、表情にもでます。

引き取ってみたものの、
懐かない
思っていたのと違う

などの理由で里親になっていただけない場合もあります。

もしそうなった場合どうしますか?
また箱に入れてレスキューに送り返しますか?

鳥はショック死をするほど繊細なんです。
何度も箱に入れて郵送することは虐待と同じです。

里親を希望される方は
・必ず電話かメールで日数に余裕を持って日時の予約を入れてください。
・必ずご自身で対象の鳥さんに面会に来てください。
・面会当日のお迎えは出来ません。
・お迎え後1~2週間はトライアル期間となり、正式譲渡にはなりません。
・初めて当会からお迎えされる方は「ペア」と記載されている鳥さん以外は1羽だけのお迎えとなります。
(この子とあの子を一緒に引き取りますということは出来ません)


以上を熟読、ご理解のうえ、里親希望の連絡をお願いいたします。

レスキュー隊員募集中
レスキュー

保護募金をしてくださる方募集中
募金募集
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント