チャボと女の子

チャボ1


8月に東京あきる野市の施設から、鳥の駅にやってきたチャボ達(5羽)ですがその後も元気に過ごしてくれてます。

凄くご飯を食べます。

小松菜も大好きです。

チャボ達は鳥の駅の大家さんのご厚意で外にチャボ小屋を作らせてもらいました。

行き交う、ご近所のみなさんは、珍しそうにチャボ小屋を覗いていきます。

大人の方々は、子供の頃通っていた小学校でニワトリを飼っていた方も多く、「懐かしいね~」と言っています。

子どもたちは、皆、「わー!!鳥がいると」目を輝かせてチャボ小屋を覗いて行きます。

いつもチャボに挨拶をしてくれる可愛い女の子がいます。(5~6歳位

朝なら「おはよう

日中なら「こんにちわ

昨日は、日が暮れてからお母さんと一緒にチャボ小屋にやってきました。

「チャボさんおやすみなさい」と挨拶してくれました。

女の子はお母さんと一緒だったので、私が「いつもチャボが鳴いて迷惑掛けてごめんなさいね

と、お母さんに言ったところ、女の子のお母さんは「朝、コケコッコーの声を聞くと、気持ちが良くて幸せな気持ちになります」

と仰ってくれました。

捨てられて、鳥の駅にたどり着いたチャボ達ですが、チャボ達もその言葉を聞いて幸せな気持になった事でしょう。

こういうお母さんの娘なら、生き物を大切にし、人に気配りのできる、立派な人になるなと確信しました。

こっちまで心地良くなる週末の夜でした。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今週も暑かったり、寒かったりですが、皆さん身体には気を付けてくださいね(^-^)/







スポンサーサイト

「きゅうちゃん」

夏らしくないお盆休みが終わり、また慌ただしい、日常が戻ってきましたね。

今週は暑さがまた、戻ってくるそうなので、皆様体調には十分気をつけて

下さいね。

今日は、タイトルにあります通り、「きゅうちゃん」 ダイヤモンドフインチ(御年6歳)の紹介をさせて頂きます。

「きゅうちゃん」の旦那さんは「ムク」(御年9歳です)

ムク」は、小鳥レスキュー会を代表し会の名刺や、バナーなどに

写真を使わせてくれています。 その奥さんです。

子どもは「コムク」です。

3人ともレスキュースタッフとして元気に鳥の駅で生活しています。



きゅうちゃん」は


カメラを構えると・・・・・・

どこからともなく現れて

↓ ↓ ↓

IMG_2893.jpg


バッチリ!!!

カメラ目線を決めてくれます。 旦那さんの「ムク」はもっとカメラ目線で目ちからの強いイケメンです。
きゅうちゃん」は優しく微笑みます(笑)
↓ ↓ ↓
IMG_2894.jpg


素敵な鳥です・・・・

↓ ↓ ↓
IMG_2896.jpg


                                                            おしまい 






お盆の様子

「お盆だね・・・」

「・・・」

「・・・何しよっかな??」


そうだ!!!」

「お参りしよ」

1修正

文字色

「南無〇〇〇・・・ぶつぶつぶつぶつ

「寝てないよ!」

「お参りだよ」
2修正





「終わったし遊ぼ・・・・・・」

3修正


                                                                    おしまい ( ̄^ ̄)ゞ

春 ! 到来・ ・ ・

DSC_2012.jpg

会社のそばに咲く、桜です(種類は分かりません)(^∇^)

まさに、咲き誇ってます。\(^o^)/

春到来




突然ですが・・・

家族を紹介させてください・・・

私的利用ですみません(笑)

ピー時計

                                           黄色が ぴーちゃんです。

                                           緑色がまっちゃんです。

                                           本当の兄弟のように仲が良かったです

ぴーまつ2


最初は少し距離がありましたが・・・・・


数時間後

↓ ↓ ↓

ぴーまつ

こうでした(笑)




ぴーちゃんが亡くなって丁度1年が経ちますが

レスキューに携わるきっかけをくれた大切な家族でした  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・


P100041011.jpg




ぴー接写